« 沖縄県 HIV 届け出 過去最高 | メイン | ココロスキャン 音声感情測定器 »

ドキドキ子育て 家庭とは?

ドキドキ子育て とは
文部科学省 が 制作した 家庭教育手帳 です。
ドキドキ 子育て

ドキドキ子育て 家庭とは?

子どもが家で身につけたことは、生涯、ずっと生き続ける。

この章の冒頭の文です。

沖縄 の 方言 で
「 やーなれーる ふかなれー 」
という言葉があります。

簡単にいえば、
家庭でやる事は、外でもやる。

という意味と捉えてください。

もう少し深く意味付けすると、
家庭 でのしつけは、そのまま外ででます。
家庭 でしっかり しつけ がなされていれば、
外に出ても正しく良い行動ができる。

となるのでしょうか?


子育て について言えば、
親が子に対してする、 しつけ 。
親が子に対してとる、 行動 。
親が日常で話す、 言葉。

家庭でおこる全てのことを
こどもたちは見て、聞いて、考えて、
自分の脳の中にインプットします。

当然、外(学校や保育園)に出ても、その通りに
話し、行動し、人と接するのです。

当たり前といえば、当たり前のことですが・・・


ここで、親として考えなければならない事は
子どもたちにとって、人生で

最大でもあり、最小でもある お手本。
最良でもあり、最悪でもある お手本。

は 私たち 親 であるという事です。


こどもが使う言葉や行動は
ほとんどが親の写しです。

心当たりありませんか?


この章の目次は

●子どもたちのいちばんの願い、それは何だと思いますか?
●自分を大切にできないならば、子どもを大切にすることもできない。
●子育ては母親の仕事、そう思っているお父さんは要注意。
●話せばわかるとは限らないが、話さなければもっとわからない。
●前向きな親の姿は、きっと子どもに届いている。
●あなたの生き方が、子どもへの最高の教育になる。

となっています。
次回からはその内容について書きたいと思います。


社会生活 の 基本は 「 家庭 」


[PR]
新入学応援!  ⇒ お子様の成長に合わせて調整可能な学習机♪



稼ぐ為の基本的な方法